土日祝日でも即日融資はOKか?

 土日・祝日でも即日で融資してもらえる便利なカードローンについて、便利だからこそ気をつけたいポイントや、初めての利用でもわかるように詳しく紹介しています。

 

土日祝日でも即日で融資をしてもらえるカードローン

 土日祝日、平日と、曜日や時間帯関係なくその日のうちにどうしてもお金が必要なのに、手持ちのお金が少なくなり心細く、懐も寒いという状況になったことはありませんか?そういう時は自宅にいる時だったら外出せずに家にいれば済むことです。しかし、お金が必要になるシーンはこれといって決まっていませんし、人によって異なります。そんな時に便利なのがまずは親友や家族が頼りになります。しかし当日にお金を借りるというのは相手の方も驚きますし、その際に現金を持っていれば貸してくれるという事もあるでしょうが、相当の信頼関係が無いと貸してもらえないでしょう。私の実体験として紹介しますが19歳の時に居酒屋のバイト先にいた40代の人に、1万円をすぐに返すから貸して欲しいと言われたので信じて貸したのですが、それっきり戻ってきませんでした。私みたいな失態を招かない為にも、お金の管理はしっかりとしておきましょう。
 では、知人を頼らずに即日で融資してもらう方法として、即日融資のカードローンがあります。即日で融資してもらうということは、審査の時間を考慮して少なくとも最低でも2〜3時間は余裕を持っておきましょう。各金融機関では即日1時間で融資というところもありますが、混み合っていないケースを想定した状況で最短時間が公表されています。ですから、申し込みが殺到してしまう時期、例えば結婚式が多いシーズンや、入学・卒業、春休み・夏休み・冬休みのシーズンにも何かとお金が必要になることが増えます。すると必然と申し込む方も集中しがちです。銀行系のカードローンであれば、土日祝日でも即日で融資してもらうことは可能ですが、申し込みが集中すると融資してもらえる日が翌日になってしまいますので注意しましょう。
 確実に即日融資を希望する上で気にするべきポイントとして、まずは申し込む時間帯です。なるべく午前中に申し込みを完了させましょう。午後になってしまうと審査や振込みの関係で後回しにされてしまいがちです。それから、融資希望額は必要最低限の金額にしましょう。というのも、それなりにまとまった金額を借りようとすると、返済能力があるのかどうか審査するので時間を要します。ですから必要最低限の希望額にし、即日融資を受けてから更に増額融資をすることは可能です。土日祝日に確実に融資を受けようとするのであれば、”午前中の申込み完了すること””融資希望は必要最低限”ということがキーワードになることでしょう。

 

土日でも即日融資カードローンおすすめランキング

 

page top